本・コミックや物流改善のための包装機器メーカー

事業内容

ダイワハイテックスは「店舗支援事業」「通販支援事業」2つの事業を運営しています。 長期にわたり安定して成長する企業となるために、次代の柱となりうる新規事業を展開していく勇気を持った組織でありたい、と考えています。 以下は各事業の詳細になります。

ダイワハイテックスの事業

店舗支援事業

shoppy.jpg  

書店様をはじめ、コンビニエンスストア様、アパレル店舗様、飲食店様など実店舗を運営しているお客様に対して、業務効率化を実現するための機械や設備を提案する事業です。

「SHOP(店舗)×HAPPY(幸せ)=SHOPPY(ショッピィ)」

 
【取扱製品】
書籍用包装機「コミックシュリンカー」
包装資材(シュリンク袋・シュリンクロール)
書店売り場づくりサポートツール(透明ブックカバー・書店販促用シールetc)
卓上フィルムコート機“eCoaty(エコーティ)
防犯カメラ
防犯ゲート・防犯タグ
防犯関連機器(レコーダー・解除器・プレートなど
business_btn1.gif

通販支援事業

物流システム事業  
通販支援事業では、書籍包装で培ったノウハウを活かし、「小型」「軽量」「簡単移動」を特徴とした包装機の開発・販売を行っています。 緩衝材(バブルシート)を用いた包装機を開発し、ネット通販業界など梱包資材や人件費がかかっていた部分をオートメーション化し、大幅な費用や時間のコスト削減を提案しています。
 
【取扱製品】
物流用バブルシート(緩衝材)包装機
縦ピロー包装機
物流用シュリンク包装機
通販用集積包装機
通販支援事業サイト