本・コミックや物流改善のための包装機器メーカー

オンリーワン~「どこにもない」製品を開発する力~

株式会社ダイワハイテックス > 選ばれる理由 > オンリーワン~「どこにもない」製品を開発する力~

“人まね・物まね”をしない独自能力

ダイワハイテックスでは、新しい製品やサービスを開発する際に、他社と同じことを行うのではなく、異なる見方や考え方から創り出していくという方針を貫いています。「人まね・物まねはしない」。
これが、お客様のニーズに最適なオリジナル製品を生み出す基本方針であり、永続的で強い体質の組織づくりにもつながっています。
もちろん、品質や性能に妥協はしません。私たちは品質・性能の基準を高く掲げ、お客様の期待を超える製品・サービスを提供することで高い評価を得ることを常にめざし、”オンリーワン商品”を創り続けてまいります。
 

お客様の希望をかなえるオンリーワン製品例

コミックシュリンカー
コンパクトな卓上型で、ロールタイプのフィルムを使用した自動包装を実現!お客様の用途に合わせて、本を投入と排出する機能をカスタマイズすることができます。
雑誌テープ貼り機テープショットミニ

書籍テープ貼り機”TAPE-SHOT”(テープショット)

一瞬で雑誌を留める書籍用テープ貼り機。片手操作で作業効率がバツグンで、ヒモやゴムがけ不要。サッと売り場に陳列ができます。

卓上フィルムブックコート機 “eCoaty”(エコーティ)

今まで手作業で行っていた書籍のコーティング作業を、誰でも簡単に行えるよう開発した機械です。剥離紙のないフィルムを使用することで、ゴミの削減を実現しました。
バブルシート包装機
クッション性の高いバブルシート(プチプチシート)で、商品の梱包を自動で行い、包装作業時間・人員を大幅に削減できます。発送量に合わせて2タイプをご用意しています
ものづくり板橋とダイワハイッテクス
ダイワハイテックスは、地域社会との良好な関係を維持し、社会の公益増進のために適正な利潤を追求し、社会に還元しています。特に、板橋区内の会社に対して、よりよい協力関係を築き、会社として板橋区内のものづくりの発展へ貢献したいと考えています。
詳しくはこちら
 

ダイワハイッテクスが選ばれる3つの理由